「英語とフランス語の「似てる」と「違う」を理解しよう」の記事一覧

天気の話題「今日は寒い日ですね。」

(日本語)今日は寒いですね。 (英語)It is cold today. (フランス語)Il fait froid aujourd’hui        イル フェ ショ(フォア) オージュルドゥィ. 【解説・・・

フランス語でのお願の仕方。聞き方。何時か教えてもらえますか?

僕は、会話の中で一番大事な要素は、 いかに早く自分の言語をフランス語に頭の中で翻訳できるかということだと考えています。 けれども、一発で日本語からフランス語に変換するのは、とっても難しいことですね。 だから僕は、いつも英・・・

フランス語と英語の「違う」部分より「似ている」ことを意識することがポイント。

◯英語とフランス語は兄弟?「似てる」と「違う」がわかれば、フランス語はもっとわかりやすくなる。(2) 僕が大学でフランス語を勉強し始めた時、まず最初に学ばなければならなかったのは、フランス語の英語と「違う」部分でした。ア・・・

驚くほど近道だった!英語学習からフランス語学習

英語とフランス語は兄弟?「似てる」と「違う」がわかれば、フランス語はもっとわかりやすくなる(1) 新しいことに挑戦する時に、「難しい」と感じるか、「簡単」と感じるかは、以前に経験したことがあることに「似ている」と感じるか・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ