形から見分ける、名詞の性

男性名詞と女性名詞の見分け方は、街で女の人と男の人をどうやって見分けるかとよく似ています。ほとんどの人は、パッと見た瞬間、その人が男か女かを簡単に判別してしまうでしょう。これがネイティブの男性名詞と女性名詞の判別能力です。ネイティブでない私たちはどのようにして、男性名詞女性名詞を判断すればいいのでしょうか?

今回は、男性名詞と女性名詞の特徴から、考えてみたいと思います。

フランス語はほとんどの場合、冠詞や所有形容詞と共に使われることが多く、めったに単体で使われることはありません。街中で、裸の人が歩いていないのと同じですね。冠詞や所有形容詞という”服”を着ているのです。だから、ほとんどの場合、どういうファッションをしているかをよくみれば、それが男性名詞か女性名詞かが簡単にわかるのです。今回は、服で判断するやり方ではなくて、その名詞そのもので判断する方法について考えてみます。

といっても、単語の形そのもので、男性名詞か女性名詞かを判断できるものはそうたくさんありません。代表的なものを挙げていきます。

①男の子と女の子を指すもの。
これが一番わかりやすいですね。要は、その単語が男性を示すならば、男性名詞。女性を示すならば、女性名詞。

男性名詞
père 父
garçon 少年
homme 男の人

女性名詞
mère 母
fille 娘
femme 女の人

②言語の名前は、原則として男性名詞。

japonais 日本語
français フランス語
angrais 英語

③eで終わる国の名前は原則として女性名詞。
Allemagne ドイツ
Chine 中国
Espagne スペイン
France フランス
Italie イタリア

語尾で見分ける方法もあります。あくまで原則です。例外もあります。
④-mentで終わる単語は、男性名詞。
⑤-ageで終わる単語は、男性名詞。
⑥-tionで終わる単語は、女性名詞。
⑦-téで終わる単語は、女性名詞。

辞書無し楽々外国語学習法 -高校英語の落ちこぼれが英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語を話せるようになった秘法-

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ