フランス語検定にチャレンジしてみよう。

せっかく苦労して学んだフランス語。
この努力の成果を、履歴書に刻み込みたくありませんか?

フランス語の学習のレベルが上がる度に、仏検を受けて、
今までの学習の成果を確認するとともに、また一段上のレベルを目指しませんか。

僕も今まで、仏検を受けたことはなかったのですが、
このたび、今年の6月の仏検を受けようと思っています。

みなさんも僕と一緒に仏検にチャレンジしてみませんか?

その前に、いったい仏検とはなんなのでしょうか?

①日本で唯一のフランス語試験

②大学の単位の修得や入学試験につながる

③30年を越える伝統

④仕事の武器、おとなの教養

以上が、仏検のホームページあった内容です。

僕はフランス語の勉強を始めてもうすぐ10年になるので、
自分の力試しのために試験を受けてみようと思うのです。
単位も入学試験も関係ないので、
僕が受験する理由は、おとなの教養の証明ですね。

あまり結果を求めないようと思っていても、テストになれば頑張ってしまうのが、人間の悲しい性ですね。フランス語を勉強している方、是非今年こそ、仏検にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

辞書無し楽々外国語学習法 -高校英語の落ちこぼれが英語・フランス語・ドイツ語・イタリア語を話せるようになった秘法-

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ