フランス語会話と音楽

piano_mフランスの音楽をきっかけにフランス語会話を学ぼうと考えた人は少なくないのではないでしょうか。

フランスは、クラシックの本場でビゼー、ドビュッシーやラベル、サティといった有名な音楽家が、ポピュラー音楽ではシャンソンのエディットピアフなど、有名な音楽家が多数生まれています。

実際音楽だけでなく、フランスの文化をきっかけにフランス語会話を学びたいと考える場合もあるでしょう。

そういった場合、NHKの語学番組であるテレビでフランス語等を見るのも、モチベーションの維持におすすめです。

あなた自身が、フランス文化をきっかけにフランス語会話を学びたい場合は特に、Facebook等を使って日本文化に興味を持っているフランス人に積極的に話しかけていく事も良いでしょう。

Skype等を使って、日本の文化に興味のあるネイティブの人と会話をするという方法もありますが、文章で交流する事はともかく、フランス語会話を直接するにはまだ自信が無いという場合もあるのではないでしょうか。

そういった場合は、リスニング能力を磨くために、フランス語会話学習用のリスニングCDを聞く等してリスニング能力を高めましょう。

最近では、iPod等携帯音楽プレーヤー等で教材を聞く事も出来るので、より手軽にどこでも学習が出来るようになっています。

教材によっては、始めからiPodがおまけでついてくる場合もあるので、もし今現在iPodを持っていない場合等は、付属品に何がついてくるのかも確認する事をおすすめします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ